三佛寺の御朱印


 鳥取県トップへ

 住   所  東伯郡三朝町三徳1010
 正式名称  三徳山三佛寺(みとくさんさんぶつじ)
 宗   派  天台宗
 御 本 尊  釈迦如来・阿弥陀如来・大日如来 三尊佛(本堂)
         金剛蔵王権現(投入堂)
 創   建  役行者(伝)      開   基  慈覚大師(伝)
 札 所 等 中国観音霊場 第31番
         百八観音霊場 第36番
         伯耆観音霊場 第29番
 
 三佛寺HP

 慶雲3年(706年)役行者が蔵王権現・子守権現・勝手権現の三所権現を祀ったことが始めとされている。嘉祥2年(849年)慈覚大師円仁が釈迦如来・阿弥陀如来・大日如来三仏を安置し「浄土院美徳山三佛寺」と号したとされている。

投入堂本尊 御朱印
中国観音
百八観音