葛井寺の御朱印


 大阪府トップへ

 住    所 藤井寺市藤井寺1−16−21
 宗    派 真言宗御室派
 御 本 尊 十一面千手観世音菩薩坐像
 山    号 紫雲山(しうんざん)
 開    基 聖武天皇         開   山 伝;行基上人
 札 所 等 西国三十三箇所 第5番
         神仏霊場巡拝の道 第59番(大阪第18番)
         河内六観音霊場
         河内飛鳥霊場 第6番

 寺伝では、神亀2年(725年)聖武天皇の勅願で行基が創建した。
 南北朝時代には楠正成が陣を敷いたなど兵火にたびやびさらされる。
 本堂は安永5年(1776年)・南大門は寛政12年(1800年)頃である。四脚門は慶長6年(1601年)に豊臣秀頼による再建。

 葛井寺HP
西国33 1300年記念
西国御詠歌 神仏霊場 河内六観音 河内飛鳥
西国1300年寺記念印 西国1300年寺記念印御詠歌 観音曼荼羅

千手観世音菩薩 千手観世音菩薩 特別御朱印 特別御朱印カバー

仁王像 阿形 仁王門 仁王像 吽形 本堂